ルフィーナの口コミと最安値|背中ニキビに結果でない!?

背中ニキビが気になったらみるサイト

コラム

ルフィーナとジュエルレインって何が違うの?結局どっちがいいの?

更新日:

背中ニキビケア用品の中でも人気を誇るメディカルキュアのルフィーナと、ピカイチのジュエルレイン

背中ニキビで悩む人ならこの2つのケア用品、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

 

口コミやネットなどを見ても、自分にはどちらの商品が合うのか分からない・・・そんな方のために、ルフィーナとジュエルレインを比べて検証していきたいと思います。

 

背中ニキビに悩んでいて、ニキビケア用品の購入を考えている方の参考になれば嬉しく思います^^

 

 

ルフィーナとジュエルレインの価格は?

ルフィーナの価格

単品購入:9,720円(税込・送料別)

定期コース:初月2,689円(税込・送料込)

2回目以降5,918円

お約束回数:2回

 

ジュエルレインの価格

単品購入:6,720円(税込・送料別)

定期コース:初月2,689円(税込・送料込)

2回目以降は5378円(税込/送料別)

お約束回数:4回

 

 

価格を比べて見ると、通常販売だとルフィーナの方が高く手を出しにくい金額ですね。

ですが定期コースでの購入にすると、ルフィーナはお約束回数2回、ジュエルレインは4回となっていて合計金額を考えると、ルフィーナの方がお得に購入でき、何かあって解約したい場合などに2回目で解約可能なので少し安心かもしれないですね。

 

定期コースについて

定期コースというのは毎月自動的に商品を届けてくれるシステムです。

最低の受取回数はそれぞれありますがそのぶん商品がかなりお安く購入することができるので、本格的に対策したいと考えている方にはうれしいコースになります。

またルフィーナなどは単品で1個買うよりも、定期コースで2ヶ月で2個受け取ったほうが2個なのにもかかわらず単品購入よりも安くなります。

 

ルフィーナとジュエルレインの成分内容は?

 

ルフィーナの成分:水溶性プラセンタ、グリチルリチン酸ジカリウム

その他:

天然ビタミンE・セイヨウナシ果汁発酵液・カモミラエキス(1)・酵母多糖体末・加水分解コラーゲン末・加水分解ヒアルロン酸・シロキクラゲ多糖体・ゲットウ葉エキス・スターフルーツ葉エキス・テンニンカ果実エキス・アマチャヅルエキス・カルボキシビニルポリマー・1,3-ブチレングリコール・キサンタンガム・ポリアクリル酸ナトリウム・濃グリセリン・1,2-ペンタンジオール・トレハロース・トリメチルグリシン・水酸化カリウム・2-エチルヘキサン酸セチル・メチルポリシロキサン・モノステアリン酸ポリオキシエチレンソルビタン(20E.O.)・パルミチン酸レチノール・トウモロコシ油・10-ヒドロキシデカン酸BG・グリセリル-N-(2-メタクリロイルオキシエチル)カルバメート・メタクリル酸ステアリル共重合体・水素添加大豆リン脂質・ホップ末・トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル・油溶性甘草エキス(2)・ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液・ホエイ(2)・ラクトフェリン液・フェノキシエタノール・無水エタノール・香料・精製水

 

ルフィーナは主な成分として、水溶性プラセンタ、グリチルリチン酸ジカリウムが挙げられます。

 

水溶性プラセンタは、主に新陳代謝を促進させ肌のターンオーバーを活性化させてくれます。

さらに、メラニンの生成を抑えるためニキビ跡やシミに作用して力を発揮してくれます。

 

そして、ジュエルレインにも含まれるグリチルリチン酸ジカリウムは、赤ニキビやかゆみ、肌の炎症に作用してくれます。

 

ルフィーナは、高い保湿力を持つ、ヒアルロン酸、シロキクラゲ、低分子コラーゲンが配合されています。

 

保水力では有名なヒアルロン酸に、コラーゲン。ルフィーナは、コラーゲンを角質層まで浸透させるため、コラーゲンを低分子化させて保水力をより高めています。

 

そして、ヒアルロン酸を凌ぐ保湿力のある貴重な成分であるシロキクラゲが配合されているため、配合成分を見ると、保湿力は最強レベルだと言えますね。

 

ジュエルレインの成分:サリチル酸、グリチルリチン酸ジカリウム

その他:

 精製水、ジプロピレングリコール、濃グリセリン、ポリオキシエチレンメチルグルコシド、 エタノール、スクワラン、トリメチルグリシン、オリブ油、ポリオキシエチレンヤシ油脂肪酸ソルビタン(20E.O.)、ポリオキシエチレンポリオキシプロピレンデシルテトラデシルエーテル、フェノキシエタノール、 パラオキシ安息香酸エステル、ジエチレントリアミン五酢酸五ナトリウム液、アロエエキス(2)、 ムコ多糖体液、ローマカミツレエキス、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、カルボキシビニルポリマー、 水酸化カリウム、1,3-ブチレングリコール、香料

 

ジュエルレインは、主にニキビの原因となるマラセチア菌に働きかけてくれるサリチル酸が主な成分となっています。

 

サリチル酸は強い殺菌作用があるため、敏感肌の方は、少し気をつけた方が良いかもしれません。(肌荒れの一因となることがあるため)

参考:厚生労働省資料

 

そして、ルフィーナにも配合されていて、赤ニキビや炎症を抑える抗炎症作用の働きをしてくれるグリチルリチン酸ジカリウムも配合されています。

 

保湿力にはスクワラン・アロエエキス・ムコ多糖・オリブ油などが挙げられます。

 

ヒアルロン酸の一種であるムコ多糖が配合されており、水分を保持して、アロエエキスとスクワランが角質層の内側から、ローマカミツレエキス、オリブ油が角質層の外側からフタをするようにしっかりと保湿してくれるので、乾燥が原因でできるニキビや吹き出物を防いでくれるんですね。

 

結局どっちがいいの?

 

両者、ニキビに優れた成分も多く配合されており、金額面もそこまで大きく差はありません。

そうなると、自分自身のニキビの症状に合った商品を購入することをオススメします^^

 

  • ニキビの中でも、赤ニキビやかゆみが強くて背中ニキビが広がっているなぁと思う方で、特に敏感肌などではない方には、殺菌作用があり保湿力もあるジュエルレインがオススメですね。

 

  • 赤ニキビやニキビ跡、シミ、極度の乾燥肌の方は、保湿力がとても高く抗炎症作用のあるルフィーナがオススメです。

 

自分のニキビの症状をよく観察し、この記事が、どちらのニキビケア商品が合うのか参考になる情報となれば嬉しく思います^^

 

ルフィーナ公式サイトはこちら>>

ジュエルレイン公式サイトはこちら>>

-コラム

Copyright© 背中ニキビが気になったらみるサイト , 2018 All Rights Reserved.