ルフィーナの口コミと最安値|背中ニキビに結果でない!?

背中ニキビが気になったらみるサイト

コラム

背中ニキビの原因とおすすめの治し方・ケア方法とは?

投稿日:

今回は背中ニキビ原因とおすすめのケア方法について紹介します。

長引かせるとよくありませんので、早め早めに対処していきましょう。

 

背中ニキビの原因①乾燥

まず真っ先に考えたいのは乾燥です。

乾燥と言っても、いつもカサカサしているというだけではありません。

過剰な皮脂の分泌によって毛穴が詰まり、それが炎症になってニキビになっているということもあります。

 

過剰な皮脂であれば乾燥していないのでは?と思われるかもしれません。

実は乾燥しているから、それを守ろうとして皮脂が分泌されるということなんです。

 

ですから、背中の保湿をするというのはとても大事で、基本中の基本となります。

また乾燥すると肌の抵抗も弱くなり、外からの刺激に敏感になって炎症が起きやすくなることも考えられます。

肌のバリア機能を高めるためにも背中の保湿はしっかりとすることが大事です。

 

背中ニキビの原因②摩擦

摩擦というのは、

・入浴時にゴシゴシ洗う

・髪が背中に当たる

・衣服が擦れる

などが原因で背中の角質が厚くなり、やがて毛穴が詰まって炎症になるというようなケースです。

 

背中になるべく刺激を与えないようにすることは大事になりますね。

 

背中ニキビの原因③シャンプーなどのすすぎ残し

これもけっこうあります。

髪を洗ったときにシャンプーが流れていきますが、この時目に届く範囲はしっかり流すのに、背中には残っているという場合は多いんです。

 

入浴時に洗う順番として、頭から足のほうへ向かって順に洗い、流すときも上から下へとしているとすすぎ残しは減らせますね。

 

背中ニキビの原因④ホルモンバランス

特に女性の場合に多いのはホルモンバランスの乱れになります。

・生活リズムが不規則

・食事が時間も中身も偏っている

・ストレスが多い

などが原因で、それが背中に現れてしまうということはあります。

 

背中ニキビのおすすめケア方法とは

 

それではおすすめのケア方法について紹介します。

まず前提として、

・睡眠時間の確保

・バランスの良い食事

・生活リズムを整える

ということは極力意識していきましょう。

 

その上で、原因となる

・肌への刺激

・すすぎ残し

に気を付けるようにして下さい。

 

そして最も大事だと考えられるのが肌の保湿です。

背中のバリア機能を高めるためにもこれは必ず行っていただきたいと思います。

 

顔などに使う保湿の化粧水や美容クリームなどを使用しても良いのですが、背中の皮膚は顔の3~5倍の厚さがあると言われていますので、できたら背中専用のものを使うほうがよいでしょう。

 

最も効果的だと口コミでも話題なのがルフィーナという背中ニキビのケア商品です。

キャンペーン中の公式サイトから買うと元の値段より相当安く買えますし、120日間の返金保証があるので「自分の肌に合うかな?」「効果あるのかな?」という場合でも試しやすいです。

 

ルフィーナの定期コースは最低2ヶ月間の継続が必要なんですが、肌のターンオーバー(生まれ変わり)の周期を考えるとちょうどよい設定になっているのもいいんですよね。

ポイント

ターンオーバーは20代で約28日、60代で約60日ほどとされています。もちろん個人差もありますが、新しいきれいな肌に生まれ変わるには最低でもそれくらいの周期が必要だというわけです。

 

背中ニキビへの対策をしっかりと行って、きれいな背中を手に入れて下さいね♪

 

キャンペーン中の公式サイトはこちら>>

-コラム

Copyright© 背中ニキビが気になったらみるサイト , 2018 All Rights Reserved.